M&A事業

  • TOP
  • M&A事業

M&Aとは

  • アドバイサーとして、売り手・買い手様の間に立ち、様々な支援を致します。
  • ​事業承継も事業再生も専門性のあるアドバイザーによって、多角的に判断し独自再建やM&Aを含めた支援を行っております。
  • 情報は秘密厳守で進めます。

M&Aについて

円滑な譲渡交渉を進めたい

譲渡で進める前に、事業承継や事業再生も専門的性のあるアドバイザーによって、多角的に判断し、独自再建やM&Aを含めた総合的な支援を行っています。

交渉の味方が欲しい

経営者は、経営内容や相談内容によって秘匿性が高いため誰か相談し難く、一人で悩むことが多いです。
私たちアドバイザーが入ることで力強い味方となり、その後の決定に基づく方針や決定を円滑に進めることができます。

事業承継問題をM&Aで解決したい

​後継者問題は、会社の将来を左右する大きな節目です。後継者不在が解消できない場合、会社の道は閉ざされます。そこでM&Aや資本提供などで進め、他社から人材を入れる事で継続経営を支援致します。

本業で再建したい

中小企業は、経営年数が長くなるほど見えない固定費が増加し、債務超過や売上低迷、人材不足など慢性的に陥ることが多いです。そこで先ず会社内の見直しを図り、削減することからスタートし、人材・売上先の選別や販路拡大などを進めます。内容によって難しい場合は、リスケ等を含めた銀行交渉などもお手伝いをします。​

業種転換などのアドバイスが欲しい

​事業転換は、拡大のためであれば予算があり問題ありませんが、本業で継続できなくなり選択する場合、決められた資金で進めることになります。そこで、会社内のすべての見直しを図り、資産売却や固定費削減や人材の整理など、同時に進める必要があります。アドバイサーは、経営者の適正によって、一緒に道を探し、支援致します。

お客様のご要望を伺い、何が最善か検討し、アドバイスを致します。
企業の将来の可能性は多種多様です。

お問い合わせ CONTACT

「無料相談を」承ります。お気軽にお問い合わせください。